2010年04月20日

厚労省内事業仕分け、全健協など対象に―月内予定を発表(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は4月13日、月内に行う省内事業仕分けの予定を発表した。全国健康保険協会、独立行政法人「国立病院機構」、同「福祉医療機構」などについて、関係者と有識者らが事業や組織に無駄がないか議論する。

 省内事業仕分けの対象として発表されたのは10法人で、4回に分けて行う。15日は「労働者健康福祉機構」と「高齢・障害者雇用支援機構」、19日は国立病院機構、福祉医療機構、「労働政策研究・研修機構」、22日は「医薬品医療機器総合機構」「医薬基盤研究所」「健康・栄養研究所」、26日は全国健康保険協会と「労働安全衛生総合研究所」。全国健康保険協会以外はすべて独立行政法人。

 「仕分け人」については調整中で、決定し次第、公表する。


【関連記事】
厚労相「無駄ない、との信頼を」―省内事業仕分けスタート
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ
「消費者、患者の観点で規制見直しを」−行政刷新会議分科会が初会合
仕分け可能性の高い公益法人、来週にも選定―枝野担当相
省内事業仕分け、公開へ―厚労省

首相動静(4月18日)(時事通信)
<JAL>若田さんと宇宙に長期滞在したラッキーベアを羽田で展示(毎日新聞)
札幌で最大風速30m超の強風、6人けが(読売新聞)
サクラエビ 初水揚げ 駿河湾に春(毎日新聞)
【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(5)(産経新聞)
posted by ヤスダ キヨシ at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。